スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりにBlogを再開します。

お久しぶりです!edenDです!

いつも通りの三日坊主でBlogを放置してました。

基本的に毎日更新していく予定なので、またよろしくお願いします。

今日は簡単に私のFPS来歴をつらつら書いていきます。

最初に始めたのがサドンアタックでした。

当時やっていたMMORPGゲームの間で話題になってたゲームでβの頃からちょろっとやってました。

PCでのFPSはSAが初めてでしたが、PS2でBLACKをやりこんでいたりしてました。
Hardモードコンプしてタイムアタックばっかりやってました。
今でも楽しめる弾幕FPSゲーなので興味があったらやってみてください!




そこから高校生時代はサドンアタックを低スペノートで楽しむ日々で高校三年の頃にCSに出会いました。

サドンアタックと違ってストッピングが必要で非常に難しいゲームで、私は虜になりました。

そしてCSOが実装され、友達とCSOでクラン活動を始めたのです。

その頃所属してたのが聖池沼学園で当時の活躍はこのサイトを見ていただければ、わかると思います。

非常にバカな事をワイワイとやってたので、私の中で一番楽しかったクラン活動でしたね。

今でもたまにアクセスがあって驚きです。

CSOではAWPを使ってました。今では専らARなんですが・・・。

CSOで活動していく中で敵が凄く弱くなってきて、CS1.6で活動したらもっと強い敵が多いんじゃね?と活動の舞台をCS1.6に移したのがこの頃ですね。

ただ自分が大学受験でしばらくネットから離れていたので実質この頃は活動を遠巻きに見てるだけでした。

私も早くゲームしたい!と悶々する日々が続き、大学合格後にCSで活動するぞーと毎日数時間プレイしCSでの実力をつける日々に満足していました。

そして初めて出た大会がSoF12だかで初戦の試合を配信され中国チームに惨敗でして、悔しいながらも初めてのまともな大会で興奮した記憶があります。

その大会後所属していたTeeNeeTは事実上の活動停止で新しく活動する場を探していたところ運命の出会いがあったのです。

この続きはまた明日!

とりあえず

最近というかここ半年やってるLoLについても色々と書いていこうかなと思います。

思ったこと

この記事はedenが思ったことをただ漏らすだけなので興味ない方は見ないほうがいいかも!


さてつらつらと書き連ねていきたいと思います。

まずはCS1.6について
最近人が少なくなりすぎて対戦相手が見つからないことも結構あります。
ちょっと前まではIRCに常駐400人ぐらいはいたはずなのに、今では270人前後と…。
見る見ると減りましたね。
過疎過疎言われてるゲームからしたらまだ多い方なのかもしれませんが、実際の所アクティブで活動してるクランは10もないんじゃないかと思います。
ただボクが知らないだけで活動してるぞ!ってクランがあるかもしれないので意外と多かったりするかもしれませn。

愚痴はこれぐらいにしておいてクラン内の動きについて。
新規加入のこともありscottがriptonとコンビを組んでたんですが、ボクが組むことになりました。
GKDでは二人で守る所、3人で守る所と分けてます。
要するにD2であればA側3人B側2人ってわけです。
その2人側を担当するということでかなり難易度が上がってます。
ポケモンで例えるならタケシ相手にヒトカゲで挑むような感じです。
どうあがいても絶望が迫ってきます。だって一人で守るポジションとかやったことないんだよ!!
今までやってたところは殆ど味方と動き合わせて守るってことである程度味方に任せてたところもあったわけで。
そういうわけで1人で守るのが心細いんです(本心)
まあ今では慣れたから良くなったわけなんですけど。
味方に甘えるプレイを捨てなきゃいけなくなったせいなのか分かりませんが、最近よくフラグシーンが誕生します。
生誕です。凄く生きがいい、ピッチピチの採れたてってやつです。
そのおかげか自分のPOVを見るのが最近の趣味になってます。
ナルシストじゃなくて成長を実感出来るようになって嬉しくなってるだけなんだからね!!

とまあ脱線しまくりなわけで1人で守ることでボクは一回りも二回りも成長出来たのでは無いかなと思ってます。

んでクラン内で問題になってるカバーとVC

どちらにも共通してるところがあって、特段凄まじい技術が必要ってわけではないんですよね。
意識の問題ともみれます。CSってのはよく出来たゲームで待ってるCTが強いわけなんです。
それを崩してTは攻めないといけません。その中で相手が使ってるであろう強いポジションに対してFBを投げたり、決め打ちをしたりと試行錯誤するわけです。
その試行錯誤の中の一つではあるんですけどカバーってのがあります。
カバーとただ言うだけでただ着いて行けばいいんだろうなと思われがちですが、そんな甘いゲームじゃないんですよね。
アタッカーが強いポジションで待ってるCTをずらさせて、そのずれた隙を埋めるのがカバーです。
文字で表現するには難しい話題なので詳しくは書きません。
そのカバーが今クランで出来てなくて負けてる事が多いです。というかほぼ全て敗因はそれだと思ってます。
1on1で挑みすぎ、勝負しすぎ、居場所がバレてるのに同じ所で同じタイミングで戦うなど。まあカバーできてないで負けてる理由は少なくともこれだけあります。カバーが出来てれば発生しない問題なわけなんです。
そのカバーが出来てないってのはVCによる報告、要望が著しく少ないためのコミュニケーションの不一致が原因であることが浮き彫りになりました。そのためにVCをもっと使おうと意識付けるために反省会のたびに話題に上げていますが、イマイチ治りません。
プレーに集中してるのは悪くはないんですけど、それはあくまで他のゲームでやってほしいです。
CSでやるときにはVCを意識してやってほしい。
報告もなくゲラゲラ喋られてる時は結構イライラしてます。
閑話休題

てなわけで今のところカバーをすれば負ける要因を減らせるってのが分かり、カバーをするためにはもっとVCを使おう。とここまで分かってるのにも関わらず治らないのが歯がゆいわけなんですよね。
前述したようにボクは一人で守ってるわけなので、VCでコミュニケーションを取ることが3人で守るところに比べて少なくなってます。その分敵の位置報告や相手の動き方のシミュレーションを報告してます。
なので3人で守ってる方は味方ともっとVCを使って守って欲しいです。

あくまでも意識の問題なので1週間で直そうとriptonと話したわけなんですが治るといいですね。

それにしてもこんな駄文を読んでる暇人はいないと思いますが、居たとしたら何か感想を書いていただけると幸いです。

あと最後に、必ずしもボクの考えが絶対正しいとは思ってないので積極的に周りの意見を取り入れてより高みを目指して頑張ってるので、えらそーに言いやがって!的な事も思うかもしれませんが多めに見て欲しいです。
もっとCS楽しくやりたいもん!

放置からの脱却

お久しぶりです

edenです

GKDで活動してる私ですが実家に帰省してる間にクランが空中分解しかけてたらしく

帰ってきたら人が変わってて悲しかったです。

まあ一ヶ月も活動してなかったボクには何も言う権利もないんですけど。

またみんなでCSしたいなーとおもいます。

あくまでもボクの願望なので…。

さて、人が変わったということで二人新加入しました。

shiden君とnatural君です。

どっちも若くて羨ましいです。

shiden君は若い頃の自分を見てるようで若干心配です。

まだ高校生だから仕方ないけど、これから色々と成長してくれるだろうと願ってます。

natural君はscottの幼馴染?なのかな

まあ家が近所でちょくちょく話題に上がってたのでようやく来たかと言ったところです。

GKDはクランとしてはガチガチでやってますが、試合中じゃなければ和気藹々とふざけあってます。

メリハリつけて活動していきたいのが俺のもっとー。

試合はまじめに。それ以外はふざけまくって笑って楽しくやりたいなーと。

今のGKDのmemberはripton,eden,soul,scott,xellex,natural,shidenの7名になってます。

これからのGKDの活動を応援していただけると幸いです。

GKDとは

いったいなんだったのか

色々ありまして人が初期面子とは入れ替わって

なんかまあいろいろです
訪問者数
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
12665位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
サドンアタック
435位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。